2K アトリエ計画とりあえず、頑張ってみようか。

| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
6 / 30 ― 夏コミ。 18:29
6月6日当時、投稿したと思っていた記事が今日見てみたら下書きのまま投稿されていなかったって言う怖い話、する?

で、次が6日に書き残した下書きです

8月15日、コミックマーケット86の一日目 東 "C"29bにスペースを頂きました!個人サークル「2Kアトリエ計画」にて参加します!受かっていて良かった!
ジャンルは艦これ。高雄に嫉妬してもらいます。ぐちょぐちょのぬれぬれです(気持ち悪い声で)
架染色と2人で合体で申し込みをしていたのですが奇跡的に僕は合格したので架染色の新刊もこちらで委託します。

片方だけでもお求めの方はスペースにて「○○の新刊一冊ください」とお声かけください。架染色の新刊の場合、「ホモ」「ステーキ」「暇人」「開発済み」でも伝わりますのでご活用ください!(喧嘩をふっかけていく)
架染色が店番している可能性もありますのでご利用は計画的に。




以上が6日分の更新内容でした。もうちょっと書くこと無かったのか。

そしてここからが今日の更新分。

 6日に更新しようとしていた内容どおり、8月のコミックマーケット86のスペースは合体で申し込んだものの架染色は落選、僕は当選という形になり、謂わば架染さんの「原稿間に合わない」オーラを感じ取ったのでしょう。さすがコミケ運営。まあ単に落ちてるからやらないだけなのかも。
 しかし彼は委託したいと僕に言って来てはいるので原稿はやるそうです。僕のスペースにて間に合えば!架染さんの本も置いているかもしれません。

 僕のスペースは島の端っこから少し内側、いい塩梅に人が流れそうなスペースをいただけました。と言っても壁側に近い事もあって比較されると泣きますが・・・!!もう泣きながら原稿してますが!!


タイトルページに持ってこようとしている古書のイメージページ。表紙も出来るだけ古書、本、というイメージを強めていきたいですね。


 今の進捗状況としては表紙はラフ仕上がり止まり、感覚的に気に入らなくて保留状態。これをボツ案と言う。


本文某ページラフ


※R-18ラフページです。


※R-18ラフページです。


 中身、本文は全体のネームを切り終わり当初予定していたスケジュールより1週間ほど遅れを出しながらもボチボチ作業をしています。とは言うものの、初めての漫画作成ですからとにかく夏コミ当日に漫画として本が置かれていることが僕にとっての成功なので出来れば上々でしょう。夏コミが終わってもゆかオン、冬コミと休む暇なく原稿に打ち込むのでとにかく作業ペースを速めるべく今は学校の課題と就職関連の準備、そしてゼミ研究と戦うのです。ヒーローは何処にでも現れ何処にでも居る、僕達は原稿マン。重労働社畜マンなのです。


そんな学生社畜は先日、一社のインターンシップに参加するべく高い金を出して東京に行きました。おかげで今月そうめんしか食べてません。
内容はグループディスカッション形式のワークショップ。広告会社には大体こんな感じのワークショップが多いですがここもそんな内容。漫画をテーマにしたプレゼンで講評いただきました。
初めてのインターンシップで知らない学生との交流をしながらのひとつの提案を作り出していく。凄くクリエイティブな経験をして来ました。一気にメタルスライム5匹を倒した気分です。Foooo!!

何の問題もなく、無事インターンシップを乗り越え内々定は貰える素振りも見せず、経験値(経験)だけをお腹いっぱい膨らませて帰ってきた僕は旅の疲れに布団にもぐりこみひたすら12時間寝込みました。(夜7時に電車に乗り込みおさーんにまみれて夜11時着、寝坊しました)


とにかくそんなこんなでこの一週間もしくは二週間ほどろくに原稿も出来ず要領も悪く、ゲームしたい欲しかたまらない人間に責務を与えなければならない。原稿しろ・・・と。

あかん・・・疲労と空腹と栄養失調と欲求不満と金銭不足と女の子のにほひ不足で倒れてまう・・・。



それと細かい話ですが最近ツイッターに現れないのはツイ禁を突発的に始めたから。
気まぐれで始めてしまうので失踪と間違われますが大丈夫、原稿には立ち向かうよ、泣きながら。
| 日記。 | comments(0) | - | posted by 秋雨みのり
6 / 5 ― 一眼。 01:14


こんにちは、秋雨です
記事を書いている時間が夜だとこんばんわって言ったらいいのかよく分からなくなったりしますね。

一眼を買いました。これでやっと写真部らしく!資料を撮るのにもわざわざコピーする資料を探したりするのもしなくて良くなりました!これからは持ち出してはいろいろ撮りたいですね。風景が多くなりそうですが・・・(アパートの周りに野良の動物が少ないので)

機種はPENTAX K-30。APS-C CMOSセンサーで初心者に易しめのお安いながら力強い機種となってます。
まだSDカードを買っていないので手触り感覚だけですが扱いも簡単だったので慣れるのは早そうです。




告知です。多分してなかったはずなので(笑)
9月の結月ゆかりオンリーイベント「結月家の食卓」に応募させていただいています。もし当日スペースを頂けたら名古屋ですね。コーチン食べようコーチン。

内容は暇人とにぼう党にて参加予定です。お互い新刊を1冊ずつ持ち合わせて2冊での頒布を予定しています。
余裕があったらグッズも少なめですが用意したいです。ゆかりさんサイズのパッドとか(ぉ

僕はちょっとえっちなゆかりさんを書くつもりですが暇人は確か全年齢対象だったはずなのでえっちなのは嫌いな方々もお立ち寄りくださいね!


夏コミの合否もついに明日になりました。原稿は相変わらず早め早めで動いているつもりですがここ1ヶ月くらいはゼミ研究の足止めを食らっています・・・。
もう少し原稿に時間が割けられれば良いんですが年間のテーマが確立できるまではもう少し時間がかかりそうです・・・
僕が席を置くゼミは自分で年間を通して研究して行くテーマを1つ決めるのですが始まって約2ヶ月、奔走しっぱなしで家に戻ればPCに着いてブラウザに噛り付き、学校に行けば図書館に引きこもり書物を読み漁り。完全に学生を満喫しまくっています。本来高校までの勉学はこうあるべきだったはずです・・・ゲームも大事だけど・・・

テーマの変遷としては、
まず大きくザッバリとした切り口を『色』に関して、と言う事で模索をしていました。それからは知識はあった色彩効果、主に「明暗対比」「色彩対比」について歩を進め、バロック美術と出会いました。強い明暗対比に惹かれ、ジョルジュ・ド・ラトゥールの写実的なタッチと息遣いを表すような物悲しそうな表情。どの作品も見たら何か心で揺れるものがあってラトゥールに目を付けますが実際油彩を描くわけにもいかないです。画材も無ければ技術もありませんし(笑)

それから他テーマに足を伸ばしますが上手くまとまりも調べも付きませんでした。
数であげれば、色彩の立体物・造形、ライトアップによる視覚効果、無彩色+有彩色1色による色彩対比などなど。なんだか少し探して見れば既に試されているようなものばかりです。もちろん試されていないであろう物はこの中から省いています。僕がいつかやりたい事なので。

けれど頭の中では「対比」と言う言葉が離れなかった。自分の脳は対比脳にでもなってしまったかのように対比に対してこだわりが生まれていました。そこで第二段階、美術様式を抽象して具現化する試み。結局これも油彩が出来ないため却下になりましたが(笑)
けれどこのテーマはかなり自信があるので実際やって見たいのです。大学のうちでは叶いそうにないですが卒業後。どこか住めるようになったらバケツに水を汲んでずっとイーゼルの前に立ち尽くして見たいものです。

そして最終的に現段階で水彩画に手を付けました。
美術様式の抽象化から派生して時代ごとの色の変遷、時代ごとの色とは?という分岐点に立っています。
僕がここから導くはアメリカ水彩画。またしても明暗対比に目を付けたのです。懲りない奴です。

アメリカ水彩画と言うものが確立される要因となるのはウィンズロー・ホーマーという水彩画家。彼のカラーコーツ作品群、全150作品ほどの数多くの作品によって形成されていきました。くっきりとした輪郭、省略による明快な単純化、強い明暗対比により見やすく感情表現の表出の容易さ(作り手側として)が良く伝わってきます。さらには明暗対比には1枚の絵に使われる色の少なさにも理由があります。同じような色を混ぜれば色が馴染むのとは逆に限られた色数で表現をすればコントラストは明確に受けても調子の上がり下がりが分かりやすく表現の受け渡しが容易になっています。

その点にすごく惹かれたのがホーマーのカラーコーツ作品でした。
そのホーマーに影響されたエドワード・ホッパーなども研究対象になりそうなので深く深く調べ上げていきたいですね。


今日は語りすぎたのでここまでで。また明日、夏コミの合否発表後に更新したいと思います!では!
| 日記。 | comments(0) | - | posted by 秋雨みのり
3 / 21 ― 寝坊。 09:06
をしないことを目標に新しい1年を向かえます゚ヮ゚)

ということでついに若き10代がおわり終了しました。20歳になりました、秋雨みのりです。
この記事は15日に書き初めて16日に投稿するはずがサボり癖が出てやっと投稿です(笑)

20になるまでやっとか、それとも短かったのか。それは思うことによってはまちまち変わってしまいますがずいぶんと長かった気がします。まあ若いわけですし(笑)
どうしても20歳になる数日前は10代でいたいのと20歳になっておきたいのとで右往左往していました。まあ永遠の18歳ですし。おすし。

歳が増える前にはお仕事で大学に通っていたり自動車学校も終盤になっていたり、年金の手続きも、という事で市役所に行ったりとかなりあたふたしていました。やっと少しは落ち着けそうです。いろいろとお金が飛んでもう今月はお金がない!_:(´ ` 」 ∠):_
自動車学校は先日、無事に卒業したので今度の月曜日に本免行ってきます。受かればいいなぁ(受けるのにお金取られるので・・・)



以下、詳しい近況です。
4月からは大学ではゼミ研究が始まり、個人の制作ではまた夏コミに向けてプロットを打ち出しているのでそちらにもそろそろ思いついた物をまとめられるようにB5の小さいノートブックと1本、黒に合わせられるように白のボールペンを鉛筆で好きなブランドでステッドラーの多機能ボールペン、アバンギャルドを買いました。これから1年無くさぬよう(無くし物が多いw)



夏のプロットですが現段階はまだプロットをまとめる作業に追われていますが1ページだけためし書きなどしてみたりしてます。今年も忙しくなりそうなので少し早めに書き出しているわけです。あと自分があまりにも遅筆なので。。。(ヽ´ω`)
こちらはまた夏コミの合否と一緒に進捗報告しますね。




それと20になるまでにいろいろと感動することも出来て、特に一人暮らしを始めた2年前からよくそれを多く感じます。自分の苦労を知るようになってから他人の苦労や物のよさが分かるようになったのかもしれません。少なくとも一人暮らしは成長点ではあるなと実感する3年目です。

紹介が遅れて 星野源さんの STRANGER、ストレンジャーと読みます。
Twitterではたまにyoutubeのリンクを貼ったりしてますが。静岡に来てから星野源さんを知るようになったのですがとても歌詞が重くのしかかる様に、けど曲調は明るく源さんもすごく明るい声で励ましてくれるようで。一気に引き込まれるように好きになりました。
人の重さも自分の重さもいい意味で挫折させられ、手をすくわれる、実感する一枚です。



゚ヮ゚)マウイ、チップス!
フラ印のマウイチップス。たまたま鯛焼きやさんで取り扱ってるのを見てなんだこれ?と思って買ってみたらすごく美味しかった!マジマウイ!!



それとPS4も買いましたよ!(こいつどんだけ買ってんだよ・・・)
ソフトはどうしても高いのでPS3で遊んでいたBF4をアップグレードして遊んでいます。がまだPS4民は少なくてどうしても一人で遊んでることが多いですねー(ヽ´ω`)増えろPS4民

| 日記。 | comments(0) | - | posted by 秋雨みのり
<< | 3/51 | >>